僕がやりたい仕事は(夢を後押しできる存在になる)こと

こんばんは!

3連休も今日で終わりですね!

みなさんはこの3連休どうお過ごしでしたか?僕は夢を追って頑張っている人の応援をしに行ったり、

記事を書いたり、明日から新しく始める仕事の準備をしたりしてました。

新たに始める新生活

明日から新しい環境で仕事が始まります。

どのような仕事かというと、ホームページやアプリ作成する会社で働きます。

簡単にいうとプログラマーです。

プログラマーって言ったけど全くコードが書けません。

0からのスタートです。

不安がいっぱいな新生活

今、正直すごく不安でいっぱいです。どんな環境なのかわからない。

もしかしたら、使えない人はすぐに解雇される。

使えなかったら解雇は当たり前かもしれませんが、、、。

色々と不安なんですよ、、。

プログラマーという道を選んだ理由

じゃなぜ?僕がプログラマーという0からのスキルの険しい道を選んだか?

それは僕がしたい仕事だから!!

去年の9月に東京にきてから「これをやる!」っていうしっかりとした目標がありませんでした。

そんな時に夢を追って頑張っているシンガーソングライターの方に出会いました。

一生懸命、夢を追っている姿を見させて頂いて、僕は「夢を後押ししたい」って

思いました。上京して初めて、はっきりとした大きな目標が僕の中でできました。

大きな目標から具体的な目標へ

大きな目標(夢を後押ししたい)っていう目標はできたのですが、そこからどうやって具体的に落としていくかがわからず悩んでいました。

そんな時、ライブハウスに行った時にファンの方とお話していて、

「みんなSNS(ツイッター、インスタグラム、ユーチューブ)を使って拡散しているけど、ホームページを持っているシンガーソングライターの人ってあまりいないよね。

持ってたとしても全然情報載ってないし、スマホで見るとすごく見にくいし、あれってすごく勿体無いなって思う。」って言われました。

僕もそれは前から思っていたことでした。

せっかくSNSで拡散していて興味を持ってもらっているのにそこで終わってしまっている気がします。

ホームページがあれば、しっかりとしたプロフィールが記載できるし、動画等の情報もまとめれる、LIVE情報も見やすくできます。

ここ(ホームページ)にきたらその人の全ての情報が載っている!!っていうのがホームページだと思っています。

確かにSNSだけでファンになる方はたくさんいると思います。

例えば、可愛い感じの音楽を歌う子がいて、その子がいきなりバンドマンになったらファンって離れていく可能性が出てくると僕は勝手に思います。

音楽だけで好きになるのもいいと思います。それは人それぞれなので。

僕は音楽でも人間的にでも好きになりたい。

その子がSNSだけではなくホームページを持っていたら?そこで自分はこんな人間ですって記事を書いていたら?

人間性が好きになってそこからその子の歌う音楽を好きになってくれると思います。

そうなった時、その子が可愛い感じの音楽から、バンドマンのようなカッコいい音楽を歌うようになってもファンって離れにくいと思います。

だって「その人の人間性が好きで応援しているから!」どんな音楽を歌おうが、その人自身が好きならずっと応援できるはずです!!

1人、1人のホームページを作成したい

そこで初めて思ったのが、「じゃ僕自身がホームページを作れるようになって作ってあげたらいいんじゃないか」って。

そして1人、1人、その人、その人にあったホームページをしっかり作成したあげて、プロフィールもインタビューして書いてあげたい!!

そんな想いがあって今回プログラマーになりたいと思いました。

誰かが絶対見てくれている世の中

絶対に情報発信していれば、見てくれる人はいます。

僕のこの記事を誰か1人ぐらいは見てくれてます。

それでいいんです。何か1つのきっかけでがどこかで絶対何かが生まれるし、情報発信しているとそこから出会いが生まれます。

僕はそうやって信じています。

夢を追っている人の情報が全て書かれているホームページを作成してあげることによって、

その人のことをまた知ってもらえます。もしかしたらどこかの事務所の方が見てくれるかもしれません。

今の世の中は自分をどれだけ発信できるか!1つの分岐点だと思ってます!!

こんな僕ですが今後ともよろしくお願いします!!

今日も僕の記事を読んで頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です